コーヒーショップでモーニング

コーヒーショップでモーニング
最近、少し早起きして散歩に出かけ、コーヒーショップでモーニングを食べるのが好きです。

我が家の近所には飲食店がほとんどないのですが、徒歩25分ほど行ったところにそのコーヒーショップがあるため、25分歩いて休憩兼朝食、また25分歩いて帰る、というのがちょうどいい感じなのです(ただ、朝食を取る時間も含めると合計で一時間半ほどは掛かってしまうので、休日などの時間のある日にしか実行できないのですが…)。そのコーヒーショップは、モーニングの時間帯には、コーヒー一杯を注文するとトーストを付けてくれるというサービスを実施しているため、比較的安い値段で朝食を取ることが出来て気に入っています。

時々、気が向くとサラダを追加で注文したり、ごくたまにですがデザートにケーキなどを注文することもあります。
散歩へ出掛ける際は、ショルダーバッグの中に本を一冊入れて行って、お店で朝ご飯を食べながらのんびりと読むこともよくあります。朝の時間帯はそれほどお客さんの多くないお店なので、落ち着いてゆっくりできます。

私はもともと出不精で運動が嫌いな方なので、いつも散歩に出るのも面倒だと感じてしまいがちだったのですが、この「お店でモーニング」という楽しみを作ってからは散歩に行くのが楽しみになりました。